トップ すきやきナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

すきやきナビすきやき応用編 > 和洋折衷すきやき

和洋折衷すきやき

和洋折衷すきやきの画像

では次に、すきやきに日本の昔ながらの野菜“大根”を使った“大根おろし”と洋野菜の“セロリ”、“レタス”といういつもとは違った食材を加えた“和洋折衷すきやき”をご紹介しましょう。

材料はすべて2人分として、●牛肉(250~300g )●生しいたけ(4枚)●焼豆腐(1/2丁)●セロリ(1本)●レタス(1/2個)●ねぎ(1/2把)●大根おろし(200g )を用意し、生しいたけは石づきを取って表側に星形の切り込みを入れ、焼豆腐はさいの目切り、セロリは斜め切り、レタスは大きめにちぎっておきます。

次に鍋に油をしいて熱し、牛肉を入れて色が変わってきたら●酒(カップ1/2杯)●砂糖(大さじ3杯)●しょうゆ(カップ1/4杯)を加えてしっかりからめます。

肉に味がついたら鍋の片側に寄せ、生しいたけ、焼豆腐を加えて味がしみるまでくつくつと煮、最後にセロリとレタスを加えて軽く火が通ったら、大根おろしに小口ねぎをまぜた薬味をからめながら食べます。

セロリとレタスにサクサク感が残っている程度が美味しいので、火を通しすぎないようにしましょう。

また、地中海地方が原産地である“セロリ”にはビタミンK、βカロチン、ビタミンC、カルシウム、鉄、マグネシウム、食物繊維などが豊富で、肝機能を高めたり、便秘の解消やコレステロールを下げる効果、さらに香りには精神安定や食欲増進の効果もあると言われています。

購入する際には香りが強くて葉の部分の緑が濃くてパリッとしているもの、そして押してへこんだり、すが入っているものは避け、茎の部分が肉厚で内側のくぼみの深いものを選ぶようにしましょう。

中近東から地中海沿岸地方が原産地の“レタス”は成分の95%が水分の野菜ですが、βカロチンやビタミンC、ビタミンE、カルシウム、鉄、カリウム、食物繊維など体に必要な栄養素をバランスよく含んでいます。

さらに“大根おろし”は、ビタミンCが豊富なだけでなく豊富な消化酵素が胃の負担を軽減してくれたり、整腸作用のある食物繊維が腸の動きを活発にしてくれることによって便秘にも効果があります。



スポンサー広告

ネットショップ広告


すきやきナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • まきば山荘 長野県松本市大字蟻ケ崎1970 電話0263-32-7243

今日のお勧め記事 ⇒ 肉―2

では次に、日本の銘柄牛の中でも特に人気の高い“黒毛和種”を詳しく見てみることにしましょう。 まず1つ目の“神戸ビーフ”は、兵庫県北部の但馬地方から淡路島までの兵庫県内で生まれ育った“但馬牛”で、県内の食肉処理場に出荷された“処女牛または去勢牛”でランクがA4かA5またはB4かB5と認定されたものということになっています。 “処女牛または去勢牛”というのは初めから繁殖目的ではなく、肥育だけを目的に「いかに豊かに肉をつけるか」ということを考えた飼育形態によって育てられた牛のこと

すきやきナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。